ご利用案内

ご利用の流れ

4つの簡単ステップで、キャンピングカーをレンタルできます。

 ご予約

予約状況確認カレンダー」をご覧ください。

メニュー、もしくはページ下の「オンライン予約」(メールフォーム)をクリック(タップ)してください。
必要項目をご入力の上、送信してください。

不明な事項については「お問い合わせ」よりお気軽にご連絡ください。
のちほど、担当者よりお客様にご回答させていただきます。

  • 万が一、1営業日以内に弊社からの返信メールが届かない場合、迷惑メールフォルダに紛れている事も考えられます。 お手数ですが、info★asoboya.co.jp(★印は@に変えて下さい)までメールにてご連絡くださいませ。

※当社よりのお電話で予約確定となります。ご連絡をお待ちください

お支払い

ご予約内容を確認させていただき、スケジュール確定の上で改めて金額のご案内をいたします。
お支払いはご出発時にクレジットカードでの決済になります。
ご予約・お支払い後は、下記のポリシーに従ってキャンセル料金がかかる場合がございます。ご確認の上、予約をお願いいたします。

乗車日の31日前利用料金の10%
乗車日の7日前利用料金の50%
乗車日の1日前利用料金の80%
乗車日の0日前利用料金の100%
 車両(レンタカー)を受け取る

出発当日は、当社の指定場所での受け渡しとなります。その際、検温とアルコールチェックをさせていただきます。
運転免許証を確認後、貸渡し契約書等のご確認をしていただきサインをいただきます。その後、車両設備の使用方法説明の上、ご出発です。所要時間は約30分ほどです。

  • 万が一予定時刻に遅れそうな場合は当社(TEL:089-995-8374)までご連絡ください。
  • 事前連絡が無く、お約束の時間から30分を越えてもお越しいただけない場合は自動キャンセルとさせていただき、規定のキャンセル料をお支払いただく事になりますのでご注意ください。
 車両(レンタカー)を返却する

返却予定時刻に遅れる場合、または早まる場合は、当社(TEL:089-995-8374)までご連絡ください。
返却予定時刻までに指定スタンドで、燃料を満タンにしてください。
油種確認のためレシートをスタッフにお見せいただきますので、必ずお持ちください。

  • 油種間違いの場合は保険や免責補償制度(CDW)の加入に関わらず適用外となり、修理代と休業補償代を全額ご請求となりますのでくれぐれもご注意ください。

返却時指定給油先

指定給油所出光 カネサ運輸(株)郡中SS
住 所愛媛県伊予市稲荷548-1 [MAP]
営業時間月~土 7:00 ~ 19:00
日・祝 8:00 ~ 19:00
電話番号089-982-0791
※ナビ検索は電話番号をご利用ください。

指定給油所   CARショップかどたSSきらきら海
住 所愛媛県伊予市上吾川12 [MAP]
営業時間月~日 7:00 ~ 20:00
電話番号089-982-0029
※ナビ検索は電話番号をご利用ください。

安全にご利用いただくために

車両間隔にご注意ください

キャンピングカーは、普段お乗りいただいている車とはサイズが異なり、視界や運転感覚が違います。内輪差やトンネルなどにご注意ください。また、車高が高くルーフをこすってしまうことがありますので特にご注意ください。

スピードは控えめに、安全運転を心がけてください

スピードの出し過ぎは事故のもととなります。キャンピングカーは車両の重量があるため、制動距離が長くなります。車間距離を十分にとり、無理な追い越しなどをしないようにしてください。旅先の景色でわき見運転にならないようにも気をつけてください。

余裕を持ったスケジュールで

無理なスケジュールで焦ったり、疲れたりすると事故を起こしやすくなります。常に余裕を持ったスケジュールでお出かけください。

運転中の携帯電話・スマートフォンの使用は禁止です

運転中に携帯電話やスマートフォンを手で保持し、通話やメールなどを行うことは大変危険なうえ、罰則の対象となります。安全な場所に停車してから使用してください。

駐車違反について

普通車に比べ車体が大きく、車高のあるキャンピングカーは「ちょっとだけ」という安易な気持ちから路上に駐車しがちです。僅かな時間でも、違法駐車の取り締まり対象となりますし、事故や渋滞の原因にもなります。
違法駐車は絶対にやめましょう!

※違反点数:2~3点、反則金(普通車10,000~18,000円)

違法駐車の取り締まりが厳しくなりました

  • 数分の間でも放置車両の確認標章が貼られます。
  • 少しの間でも必ず駐車場に停めましょう。

利用期間中に放置車両の確認標章が添付された場合

※警察から当社へ連絡が入り次第、お客様へご連絡します。
下記の違反処理をご返却前に行ってください。

  • 確認標章に記載されている警察署へ出頭してください。
  • 所定の手続きと反則金などの支払いをしてください。

※返却の際に、「警察で受け取った書類」「領収書」などをご提示ください。

違反処理をしていただけなかった場合

レンタカーご返却までに違反処理をしていただけなかった場合、当社が定める駐車違反金3万円を返却時にお預かりします。
警察に出頭・反則金納付のうえ、交通反則告知書と領収印のある納付書・領収証などの書類を所定の方法でご提示いただければ、お預かりいたしました金額をご返金いたします。
尚、違反処理も駐車違反金の支払いもご対応いただけない場合は、警察へ届出をさせていただくとともに、今後のレンタカー貸渡をお断りいたしますのでご了承ください。

キャンピングカーご利用時の禁止事項

  • ペットの同乗(一部可)
  • 車内での喫煙
  • 車内での火や油の使用および臭いの強い物の飲食
  • 車内での飛び跳ね、後部車内での土足使用

保険・補償制度について

基本保険・補償額(レンタル費用に含まれている分)

対人補償額無制限、免責無し
対物補償額無制限、免責10万円
車両免責10万円
人身傷害1名につき5,000万円まで

※免責額:事故・破損の際にお客様が負担する免責金額

キャンピングカーの修理代は高額です!
*万が一事故・破損の際は、上記免責額の他、下記の費用もご負担いただきます。

車内設備破損・汚れ・修理代実費請求
・車輌搬送費
修理工場等までの約170~180km、上限15万円(税込)までは補償の範囲内となり、それを超える部分はお客さまのご負担となります。

※高額な修理代を気にしないで安心して旅を楽しみたい方は安心の免責補償制度への加入をおすすめします。

免責補償制度(CDW)・・・ 3,300円(税込)/日

キャンピングカーの修理代は高額ですので、追加補償の加入をお勧めします。
免責補償制度(CDW)にご加入されますと、保険が適用される事故における免責額の支払いが免除されます。ご加入は任意ではございますが、万一の事故に備えてご加入をご検討ください。
※ノンオペレーションチャージは別途掛かります。

免責補償制度(CDW)加入あり加入なし
事故時 免責額(車輌)0円10万円
※修理後、差額があればご返金
事故時 免責額(対物)0円10万円
※修理後、差額があればご返金
  • ※ 現場から、警察と保険会社及び当社へのご連絡があった場合のみの適用となります。
  • 弊社の追加補償に入らず 自家用車の「他車運転特約保険」をご利用いただく事もできます。
    ご自身の保険のプランをご確認ください。
  • 車内設備破損・汚損などは補償適応外ですので、実費請求となります。
保険・補償が適応されない例
・事故を当店、警察に届けなかった場合(事故証明なし)
・無免許・薬物使用・飲酒による運転の事故
・運転免許証を当店に提出していない方の運転による事故
・事故に起因しない社内外の設備の破損・汚損
・無断で示談した場合
・高さ制限エリア(立体駐車場、コインパーキング、樹木が多いキャンプ場など)へ入場したことによる事故、
 破損。
・車体上(屋根)に登ったことによる破損(車両屋根に登ることは禁止しています)
・その他、貸渡約款の内容に違反した場合

ノン・オペレーションチャージ(NOC)

ノン・オペレーションチャージ(NOC)は、万一当社の責任によらない事故・盗難・故障・汚損(土足で使用した形跡)等が発生し、当社の車両の修理・清掃等が必要になった場合に、車両・対物補償の免責額とは別に営業補償の一部として以下の金額をその損傷等の程度や修理等の所要時間にかかわりなくお客様にお支払いいただくものです。

自走して返却予定場所に返却された場合10万円(非課税)
自走できず、返却予定場所に返却されなかった場合20万円(非課税)
  • 走行可能でも店舗に返却されなかった場合(路上放置等)は、30万円をお支払いいただきます。
  • ノン・オペレーションチャージ(NOC)は、免責補償制度(CDW)に加入している場合でもご負担いただきます。
  • 内装や装備品が使用不能もしくは修理が必要となった場合、代替品の購入金額か修理代金の100%をお支払いいただきます。

ロードサービスの内容・範囲

  1. 車両搬送サービス(レッカー移動)について
    • 1回の事故及び故障につき 15万円(税込)を上限に補償します。(修理工場までの搬送約170~180kmまでは無料)
    • 15万円(税込)を超える部分については、お客さまのご負担となります。
    • 搬送先は当社の指定する工場先等になります。
  2. 緊急時応急対応サービス
    故障やバッテリー上がり等の車両自体に生じたトラブルにより走行不能となった場合、30分程度で応急対応を行います。ただし、部品代、補償の限度を超えた部分についてはお客様のご負担となります。
  3. おクルマ故障相談サービス
    故障や車両のトラブルの際は、整備有資格者がお電話でアドバイスします。

※レンタルキャンピングカー貸渡証で本人確認ができる方のみ対応可能
 貸渡証に記載されている運転者名と運転免許証の氏名が同一と確認できた場合
 貸渡証に記載されている借受人名称の法人名と同一の名刺、社員証の提示及び、運転免許証で本人確認ができた場合

※レンタルキャンピングカー貸渡証で本人確認ができる方のみ対応可能。貸渡証に記載されている運転者名と運転免許証の氏名が同一と確認できた場合。貸渡証に記載されている借受人名称の法人名と同一の名刺、社員証の提示及び、運転免許証で本人確認ができた場合。

※一定の条件にあてはまらない場合は、お客さまのご負担となります。

※上記以外のサービスを受けられた場合は現地でのご精算になります。

詳細に関しては下記電話番号までご連絡ください

ロードアシスト(東京海上アシスタンス)TEL:0120-560-057
※当社へのご連絡も併せてお願いします。TEL:089-995-8374

※独自に手配されますと、各種の案内や手配を行うことができません。必ず当社指定の保険会社へご連絡ください。

詳細に関しては下記電話番号まで
ご連絡ください

ロードアシスト(東京海上アシスタンス)
TEL:0120-560-057
※当社へのご連絡も併せてお願いします。
TEL:089-995-8374

※独自に手配されますと、各種の案内や手配を行うことができません。必ず当社指定の保険会社へご連絡ください。

注意事項

保険・補償制度が適用できないケース

  1. 事故時に警察及び当社への連絡など所定の手続きが無かった場合
    警察への届け出、並びに事故証明書の発行申請をしていただかなかった場合
  2. 貸渡約款に違反している場合
    • 迷惑 ( 違法 ) 駐車に起因した損害
    • 飲酒及び酒気帯び運転
    • 薬物使用
    • 連絡なしに返却時間を過ぎて発生した事故
    • 契約書記載の運転者及び副運転者以外の運転
    • 又貸し
    • 無免許運転(運転免許停止期間中や運転できる自動車の種類に違反している場合を含む)
    • 無断で示談した場合
    • 各種テスト・競技に使用し、又は他車のけん引・後押しに使用した場合
    • その他、レンタル約款(貸渡約款)に定める免責事項に該当する事故
    • 事故の発生を当社に申告しなかった場合 等
  3. 当社が締結する損害保険の保険約款の免責事項に該当する場合
    • 故意による事故
    • 鍵の紛失・破損
    • お客様の所有、使用、管理する財物の損害
    • 天災(地震、津波などによって生じた損害)等
  4. 使用、管理上の落ち度があった場合
    • キーをつけたまま、又は施錠しないで駐車し盗難にあった場合タイヤチェーン・キャリア・チャイルドシートの取付及び、装着不備による損害給油時の燃料種別の間違いにより生じた補修費
    • 一般道、高速道路で法定制限速度以上、並びに速度規制の速度を超過した速度での走行時に発生した事故
    • 虫よけスプレー、殺虫剤、アルコール除菌をキャンピングカーのアクリル窓に使用した場合の窓の交換修理費
    • ドアや窓を開けた状態または窓のロックをせずに走行し、ドア・窓が吹き飛んだ場合の窓の交換修理費用、並びにドア・窓が吹き飛んだことによる周囲の器物損壊に対する費用全額
    • ベンチレーターを開けた状態で走行、ベンチレーターカバーが吹き飛んだ場合のベンチレーターの交換修理費用、並びにベンチレーターカバーが吹き飛んだことによる周囲の器物損壊に対する費用全額
  5. 使用禁止の場所で使用した場合
    • コインパーキングやドライブスルーで発生した事故の建物の修理費用、並びにキャンピングカーの修理費用、その他費用全額
    • 海岸、河川敷又は林間等車道以外で走行した場合の車両損害(維持・管理された道路以外での事故)
  6. その他
    • 上記、保険・補償制度が適用されない損害、又補償の限度額を超えた損害については、お客様の実費負担となります。
    • 相手不明の当て逃げ・車上荒らしによる損害について補償制度の適用を受ける為には、警察への届出が必要です。

オプション装備の装着確認について

オプションの装着不具合により生じた事故について、当社は責任を負いかねます。お客様ご自身でご装着ください。当社のスタッフが代わりに取付を行った場合であっても、最終的なご確認はお客様ご自身でお願いいたします。

カーナビ使用上のご注意について

カーナビゲーションは目的地までのルート案内を補助する機器であり、使用上で走行状態や走行場所などにより誤った表示や案内をする場合がございます。実際の交通規制・道路標識に従って運転してください。誤った表示や案内などによる金銭的な損害、所定時間の相違等による損害については責任を負いかねます。

その他

  • 車内での火気器具を使う料理は安全上も含めて禁止致します。万が一火災事故等が起きても当社では一切の責任を負いません。
  • お子様がシートやベッドの上で飛び跳ねるのはご遠慮ください。万が一シートやベッドが破損した場合は修理代等請求致します。
  • ベッド展開時やその他車内でけがをする恐れがありますので十分にご注意ください。万が一けがをされても当社では一切の責任を負いません。
TOP